陸マイラーがANAのマイルを貯めてハワイに行くブログ

飛行機に乗らずにハワイにビジネスクラスで行きたいです。あと、ディズニーのタイムシェア(ディズニーバケーションクラブ)も興味があります。マイルとタイムシェアで旅行を楽しみたいですね。

プリンスポイントの交換でネットマイルが大幅改悪20%手数料を徴収

f:id:showchan82:20181101092855p:plain

プリンスポイントを使ってお得にホテルに泊まるというプリンスポイント活動が人気です。

miler.hatenadiary.jp

人気に火が付きすぎてプリンスポイント自体の改悪がありそうだなーと思っていたら、交換元のネットマイル自体が、まさかの手数料徴収という形でやらかしてきました。

そっちか!

 

交換条件の悪化でポイント価値が大幅下落

これまでは2000mile→1000ポイントということで、等価交換が可能だった(もともと2mile=1円相当)のですが、ここに1御口当たり500マイルの交換手数料を徴収するという形に変わってしまいました。

結果として2500mile→1000ポイントということで、交換レートが80%にまで下落してしまいます。

※2018年11月1日から交換手数料がかかります。

ということで、注意事項は書かれていたようですが、気づきませんでした。もともとあったかな……。

プリンスポイントの1ポイントの価値は無料宿泊交換なら2円以上には少なく見積もってもなるでしょうから、0.8×2=1.6円相当として交換価値は依然としてあるわけですが、いきなりの手数料徴収はちょっと残念過ぎますね。

 

プリンスポイント目当てでネットマイル(すぐたま)に登録したユーザーも直近だと多そうなんですが、エサに集まってきたところを捕獲した感じですね……。

 

もちろん、ネットマイルはポイント交換サービスなので手数料をとること自体は問題ないと思うのですが、プリンスポイント関連のキャンペーンとかもバンバンやって、広告踏ませてポイントを貯めさせた後に、この仕打ちは信義則としてどうなのでしょうか。

 

交換先のプリンスポイント側からの要請という可能性もあるので一方的にネットマイル側を責めるのもおかしいかもしれませんけど、ひっそりと一文を追加しただけで、周知期間もおかないというのは対応としていかがなものかと……。

 

ちなみに、セゾンカード(永久不滅ポイント)→プリンスポイントの交換レートは100%のままです。

(追記)

NetMile(ネットマイル)交換終了のお知らせ

いつもご利用いただきありがとうございます。2018年11月20日(火)12:00をもちまして、NetMileへの交換が終了となります。恐れ入りますが、上記日時までに交換申請を行っていただけますようお願いいたします。これまでのご利用ありがとうございました。

ポイントサイトの「モッピー」からネットマイルへのポイント交換ルートがなくなります。これでネットマイルを貯める方法は「すぐたま」で貯めるくらいしか方法が無くなりますね。プリンスポイントが遠くなるなぁ。

 

ただ、モッピーの場合は、モッピー→Gポイント→JRキューポ→永久不滅ポイント→プリンスポイントというルートを使えばプリンスポイントに交換できます(少し道のりが長いですけどね)。