福岡の陸マイラーがANAのマイルを貯めてハワイに行くブログ

飛行機に乗らずに貯めたマイルでハワイにビジネスクラスで行きたいです。あと、ディズニーのタイムシェア(ディズニーバケーションクラブ)も興味があります。マイルとタイムシェアで旅行を楽しみたいですね。

マリオットボンヴォイのバイポイント30%セールが2019年11月15日~開催

f:id:showchan82:20191118111547p:plain

マリオットボンヴォイになって3度目のセールになります。

今回は30%オフ&年間購入上限を10万ptまでに拡大となっています。

通常1000Pt=12.5米ドルが30%オフの8.75米ドルで買えるようになります。マックス購入できるケースだと10万pt=875米ドルとなりますね。

今日の為替レートは108.8円なので、換算すると、95,200円相当で購入できます。ただ、クレジットカードで買うときは2%弱の手数料が乗っかるので約111円換算だと97,125円です。

1ptの価値は0.97円です。

さー、購入するべきか、そうでないのか?

 

ホテルの無料宿泊

money-lifehack.com

マリオット系のホテルに宿泊する場合、以下のポイントで無料宿泊が可能です。

カテゴリー スタンダート オフピーク ピーク
1 7,500 5,000 10,000
2 12,500 10,000 15,000
3 17,500 15,000 20,000
4 25,000 20,000 30,000
5 35,000 30,000 40,000
6 50,000 40,000 60,000
7 60,000 50,000 70,000
8 85,000 70,000 100,000

たとえば、スタンダード時期のザ・リッツカールトン京都とかだと1泊が16万円くらいしたりするので、無料宿泊と組み合わせると1ポイントの価値は2円近くなってお得度は高いです。

ただ、いくらそうでもその価格で本当に宿泊するつもりがあるのか?と聞かれると微妙ですよね。実際、超高級ホテルグレードを除くと、1ptの価値が1円を超えるホテルは少なかったりします。

と、考えると、あえて3割引きでも買う価値あるのかな??となりますね。

 

マイルとの交換だと?

マリオットボンヴォイのポイントは、いろいろなエアラインと提携していてマイルと交換できます。ANAやJALもOKです。

3pt=1マイルとなっています。

6万ptを交換すると2万マイルですね。

6万pt以上を交換すると、1.5万pt(のボーナスもらえるので、ボーナス込みで考えます。ボーナス分は次回に使うとすると6万ptで2.5万マイルと交換できるということになります。

 6万ptを買うとすると約58,275円が必要です。マイル単価にすると1マイル当たり2.33円くらい。

マイルの価値はひとそれぞれでしょうけど、おおざっぱな表にすると以下の通り。少なくとも特典航空券との交換が前提になりますね。

参考:ANAの1マイルの価値はいくら?

 

マイルの交換先 交換レート(1マイル当たりの価値)
ANAセレクションとの交換 ~1円(1円以下の商品も…)
楽天Edyなど電子マネーとの交換 1円(交換上限あり)
ANAご利用券との交換 1円(利用価値あるか?)
ANAスカイコインとの交換(1万マイル未満) 1円
ANAスカイコインとの交換(1万マイル以上) 1.2円
ANAスカイコインとの交換(2万マイル以上) 1.3円
ANAスカイコインとの交換(3万マイル以上) 1.5円
ANAスカイコインとの交換(5万マイル以上・SFC会員) 1.6倍
ANAスカイコインとの交換(5万マイル以上・上級会員) 1.7円(ブロンズ以上)
国内線特典航空券との交換 1.5円~4円くらい
国際線特典航空券との交換(エコノミークラス) 2.5円~3円くらい
国際線特典航空券との交換(ビジネスクラス) 4円~6円くらい
国際線特典航空券との交換(ファーストクラス) 10円~15円くらい

 特典ビジネス、特典ファーストを考えているならお得度高いですが、国内線だと微妙な所だと思います。

 

 クレジットカードの20%割引などと組み合わせるとお得?

たとえば、2019年12月まで、三井住友カードではキャッシュレスプランといって新規利用者限定で20%還元をやっています。

dp-invest.hateblo.jp

このバイポイントも対象になるはずなので、これを考えますとさらに2割引きで購入できることになります。 

こんなクレジットカードのキャンペーンと併用することができたら結構お得になったりするかもですね。他にもクレジットカードの発行&○○万円以上の利用が条件になっているようなキャンペーンがあるケースでも購入金額の積み上げに使えます。