福岡の陸マイラーがANAのマイルを貯めてハワイに行くブログ

飛行機に乗らずに貯めたマイルでハワイにビジネスクラスで行きたいです。あと、ディズニーのタイムシェア(ディズニーバケーションクラブ)も興味があります。マイルとタイムシェアで旅行を楽しみたいですね。

ポイント運用にANAがマイルで参戦!実態はマイルの売却と同じで利用価値は低そう

f:id:showchan82:20190214092144j:plain

ポイント運用、ポイント投資が広がりを見せていますが、ここにきてANAがマイルでポイント運用に参戦するという報道がありました。

私も先行して提供している「dポイント投資」はフル活用していますが、ここでANAマイルが運用できるようになれば素晴らしい話だと思いました。

ま、でもそんなうまい話はないですね。残念です。

 

ANAのマイル投資・マイル運用とは?

勝手に期待しておいて、記事本文を読んでガッカリというのはよくあることですね。本件こそ、まさにそれです。

2019/2/13 日本経済新聞

ANAホールディングス(HD)は2月中にマイルで投資信託を購入できるサービスを始める。先行する楽天やNTTドコモではポイント運用が増え、投資の未経験者のハードルを下げる効果を生む。拡大する「ポイント経済圏」に歩調を合わせた少額投資の広がりは、若年層の「貯蓄から投資」を促す契機にもなりそうだ。

2019/2/13 日本経済新聞(続き)

ANAHDは投資アプリ「トラノコ」を手がけるTORANOTEC(トラノテック、東京・港)と組み、マイルを使った資産運用に乗り出す。国内航空会社では初めて。1カ月ごとに1000マイルを500円分に換算し、トラノコが提供する複数の投信を購入できる。特典航空券に交換できる大量のマイルがない利用者でも活用できる。

トラノコは「おつり投資アプリ」などを運営している会社になっています。いろんなポイントサイトとも連携していて、すでにマイラー御用達のポイント交換サイト「Gポイント」のポイントをトラノコ投資に運用できます。

www.investors-blog.net

 

レート低すぎ&マイルじゃなくなるから意味なし

解散!せっかくANAがポイント運用(マイル運用)をやるのであれば、dポイント投資と同じように、マイルをマイルのまま運用できるサービスという状況じゃないとあえて、利用する必要はないでしょう。

 

今回のマイル運用というのは、単純に1000マイルを500円に換金してトラノコが運営しているファンドを買うってだけですね。

ポイント(マイル)のまま運用するわけじゃないので、ポイント運用って行っていいんですかね?dポイント投資も、楽天ポイント運用もどっちも「ポイントのまま運用して、運用を終了したらポイントとして戻ってくる」というサービスになっているので、てっきり、そんなサービスになるおと勝手に胸を躍らせてしまいました。

dp-invest.hateblo.jp

rakutenpoint.hatenablog.jp

レートも50%と低すぎてお話になりません。そもそもGポイント経由なら1P=1円でいけるのに、なんでマイルの価値を落としてまで利用する価値があるんだって話です。

1マイルの価値」については色々な考え方はありますが、最小でも1マイル=1.5円、普通に使えれば2円くらいの価値はあるわけなので、何で減価して運用するんだって話になっちゃいます。

もっとも、1000マイルから交換可能になるって話なので普段はANAマイルとか全く貯めてないけど、たまたまたマイルが貯まって少額マイルがあるという人向けでしょうか。かなり限られちゃいますけどね……。

 

面白そうな取り組みなので、もうちょっと練りに練っていただければと思うんですけどね。これ利用する人いるんかな?