陸マイラーがANAのマイルを貯めてハワイに行くブログ

飛行機に乗らずにハワイにビジネスクラスで行きたいです。あと、ディズニーのタイムシェア(ディズニーバケーションクラブ)も興味があります。マイルとタイムシェアで旅行を楽しみたいですね。

ANAマイラー必携のソラチカカードのカード発券で12,500円分ポイント還元!3月末までの期間限定

f:id:showchan82:20190322050914p:plain

ANAの陸マイラーにとっては必携といえるクレジットカードのソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)ですが、2019年3月限定で、ポイントサイトの「すぐたま」経由での同カード作成で最大12,500円がポイント還元されるキャンペーンが開催されています。

過去最大規模のお祭りなので、これから陸マイラーになろう、ANAマイルを貯めたいと考えているかたは、この機会にぜひ始めてみてはいかがでしょうか?

 

ソラチカルートとは何か?

ANAマイルをポイント交換で貯める上で、もっとも効率的なポイント交換「メトロポイント(100)→ANAマイル(90)」を利用することを指します。

マイル交換レートはなんと90%にもなります。そのメトロポイント(100)→ANAマイル(90)はソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)の特典となっていますので、同カードが必要不可欠になるわけです。

詳しいマイル交換の仕組みなどは以下の記事で紹介しています。

miler.hatenadiary.jp

「すぐたま」でソラチカカード発券で最大12500円相当還元

すぐたま」というのはネットマイルが提供しているポイントサイトとなっています。貯めたポイント(ネットマイル)は現金化できるほか、「プリンスポイント」というホテルのポイントにも交換できます。

  1. まずは「会員登録(無料)」をやります
  2. 登録するとトップページに「ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)」のキャンペーンページがあります
  3. キャンペーンページ内の「エントリー」を押します
  4. その下に「ソラチカカードを申し込む」というボタンがあるのでそちらからJCB公式サイトに飛んでカードを作成

この流れでOKです。ちなみにサイト内は「最大25000mile」と書かれていますが、すぐたまで貯まるネットマイルは2mile=1円相当なので最大12500円還元となります。

  • カード作成でもれなく7500円相当
  • 10名に1名に5000円相当
  • 合計:12500円相当

となっています。なので、絶対にもらえるのは7500円相当ということになります。なんだー、抽選か……と思われるかもしれませんが、カード作成だけで7500円相当ってのも過去最高水準です。

ちなみに、同カードの年会費は初年度無料で翌年から2000円(税別)です。年会費はかかりますが、更新の度に1000マイルがもらえますので、割高感はありません。

絶対に7,500円、うまくいけば12,500円がもらえるわけなので、数年分以上の年会費が実質無料にできると考えたら、取り組みやすいのではないでしょうか?

>>すぐたま公式ホームページ

 

既に、大半の陸マイラーの方はお持ちだと思いますので、本キャンペーンが使える方は、これから陸マイラーになりたいという方だけだと思いますけど、還元額は過去最高水準です。