陸マイラーがANAのマイルを貯めてハワイに行くブログ

飛行機に乗らずにハワイにビジネスクラスで行きたいです。あと、ディズニーのタイムシェア(ディズニーバケーションクラブ)も興味があります。マイルとタイムシェアで旅行を楽しみたいですね。

楽天カード(年会費無料)の作成で14950ANAマイル+8000楽天ポイント 今年最強のキャンペーン

年会費無料のクレジットカードとして人気の高い「楽天カード」に驚くべきキャンペーンが登場です。

ANAのマイルを貯めている方にとっては御用達ともいえるポイントサイトの「ハピタス」で楽天カード作成のメガキャンペーン実施中です。

 

f:id:showchan82:20171117085501j:plain

はい、楽天カードの作成だけで15500ポイント(ハピタスポイント)がもらえます。これはハピタスだけのポイントなので、画像左にあるように、楽天カードの作成でもらえる楽天カードのキャンペーン8000ポイント(楽天スーパーポイント)は別です。

つまり、合計で現金換算でも23500円相当のポイントがもらえます。

 

このカード、年会費無料ですよ……

いや、マジでびっくりです。これまでも1万ポイント近いキャンペーンは見たことがありましたがその1.5倍以上というのはすごいです。

 

さて、ハピタスのポイントについては皆様ご存知の方も多いと思いますが、ソラチカルートというポイント交換をすることで、高効率(90%)のレートでANAマイルと交換できます。

miler.hatenadiary.jp

ANAマイルは1マイル2円以上の価値はあるとすると、15500ポイント→14950ANAマイル(29900円相当)とポイント交換による錬金術が可能です。

ANAマイルは飛行機の特典航空券と交換して無料で空の旅を楽しみましょう。

 

楽天カードの8000ポイントキャンペーンも見逃せない

また、ハピタスポイントだけでなく、楽天カード側のキャンペーンで8000ポイントがもらえます。こちら通常は5000ポイントなので増量中ですね。

ただ、作れば無条件にもらえるハピタスポイントと違って、こちらは取得条件があります。

money-lifehack.com

2000ポイントは無条件にもらえるのですが、こちらはカードが発行されたあとに、楽天カードのサイト(e-NAVI)でポイント受取申請をする必要があります。

ちなみにこの2000ポイントは楽天スーパーポイントになります。2ポイントを1ANAマイルに交換することもできますが、レートはあまりよくないので、普通に楽天で使うほうがいいです。

 

続いて、残りの6000ポイントは入会後に初回利用(1円以上)があることでポイントが付与されます。楽天市場じゃなくてもどこでもOKです。

なお、こちらは翌月20日ごろに付与されます。付与されるポイントは期間限定ポイントという有効期限40日のポイントです。使い方にご注意ください。

 

money-lifehack.com

この楽天カードのハピタスのポイントキャンペーンは11月20日の23時59分までとなっています。楽天カードを持っていない人は、いままでで最高効率のキャンペーンですので、ぜひ上手に活用して下さい。

>>ハピタス公式ホームページはこちら

 

そもそもポイントサイトって何?という方へ

ポイントサイトは、アフィリエイト広告(成果報酬広告)を利用して広告費の一部をユーザー還元するサイトです。

楽天カード→広告費→ハピタス→広告費の一部→ユーザー

といった具合で還元してくれているわけです。

ハピタスはその中でもユーザー還元率が高い老舗サイトの一つです。こうしたポイントサイトの仕組みは2000年代中ごろには出来上がっていて、節約家の中では当たり前のように活用されています。

 

fukuoka-information.com

私はすでに楽天カードを持っているので使えませんが、楽天カードを持っていない方にとっては間違いなくお得なキャンペーンです。

>>ハピタス公式ホームページはこちら