読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陸マイラーがANAのマイルを貯めてハワイに行くブログ

飛行機に乗らずにハワイにビジネスクラスで行きたいです。あと、ディズニーのタイムシェア(ディズニーバケーションクラブ)も興味があります。マイルとタイムシェアで旅行を楽しみたいですね。

会社の備品を発注する時、ポイントサイトをかませて注文するのは横領か?

ポイント全般のお話 買い物でマイルをためる マイル生活03ヶ月目

最近では会社の備品などもネットで発注することも増えているかと思います。私の会社でも事務用品などはもちろん、仕事に使う色々なものもネット通販で購入する機会が増えています。楽天市場やYahooショッピングなども使います。

こうした買い物は会社のアカウントを使って購入するので、楽天やYahooのポイントは会社につくわけですが、個人のポイントサイトを経由してハピタスなどのポイント分をもらうというのは横領なのでしょうか?

 

ポイントサイトを経由して買えば1%分が個人に入る

普通に楽天市場やYahooショッピングで買い物をすれば、楽天やYahooのポイントは会社に付きます。普通に買い物をすればそれで終わりです。

一方で購入時に個人のポイントサイトを経由して買えば、従来の楽天やYahooのポイントは会社についたまま、私個人にも追加でポイントがもらえます。

ポイントサイトとショッピングサイトのIDひも付けはしていないので、ポイント付与の問題はなさそうです。

 

こうした行為は横領になるのか?

個人のポイントサイトを経由して買い物をしたとしても会社に損害は与えません。経由してもしなくても会社がもらえるポイントや支払うお金は全くの同額となります。

そもそも横領というのは業務上自己の占有する他人の物を横領したといえる必要があります。ポイントサイトのアカウントというものは個人の物である以上は横領とは言えないはずです。

 

会社でポイントサイト経由で買い物することが命じられていれば別

会社で特定のポイントサイトを経由して会社の備品などを購入することが命じられている場合を除いて、個人のポイントサイトのアカウントで会社の備品を購入しても大きな問題になることは無いと思います。

ただし、こうしたことは発注者の役得となります。
他の社員やスタッフにばれた場合には道義的に問題となる可能性もあります。不必要な火種を作ってやる必要はないので、こうしたことをするならコッソリとやりましょう。

 

そもそも、ポイントサイトで稼いでいるというようなことは、上司はもちろんですが、同僚にも言わない方がいいです。金額によっては副業と言われてしまう可能性もあります。

参考:会社に副業がばれるは密告?ホームページやブログ運営は同僚に報告しない。

 

上手に利用してください。なお、ポイントサイトの活用方法については下記のページもご参照ください。

miler.hatenadiary.jp

なお、このブログはANAマイラーのブログなので、ANAのマイルに換算して話していますが、マイル以外にもポイントはもちろん利用できます。