陸マイラーがANAのマイルを貯めてハワイに行くブログ

飛行機に乗らずにハワイにビジネスクラスで行きたいです。あと、ディズニーのタイムシェア(ディズニーバケーションクラブ)も興味があります。マイルとタイムシェアで旅行を楽しみたいですね。

ホテルの上級会員権付きクレジットカードは陸マイラーとの相性抜群

陸マイラーというのは飛行機という交通手段をマイレージで確保してしまえるという一方で、ツアー等を利用した旅行をすることが難しいです。そのため、旅行先のホテル(宿泊施設)の確保も自分で行う必要があります。

そうした時、ホテルの上級会員権付きのクレジットカードは一つの選択肢となるはずです。

テルチェーンの会員プログラムって何?

国際的なホテルチェーンを展開するホテルグループは多くがこうした会員プログラムを設けています。シェラトンなどのSPG会員、ヒルトンなどのHオナーズ会員、ハイアットのゴールドパスポートなどです。

 

基本的にはホテルグループを利用する人向けのサービスです。
無料で登録できツアーや旅行ポータルサイト経由でなく、直接ホテルを予約して利用することでポイントが貯まります。基本的には会員には最低価格保証を行っています。

ツアーが利用できない陸マイラーはぜひとも活用したいところです。
ちなみに、今回は世界的に利用ができるホテルチェーンを紹介していますが、シティホテルとかじゃなくてビジネスホテルしか使わない、国内限定という方は、国内のビジネスホテルチェーンでも会員制度がありますのでご活用ください。

参考:ビジネスホテルの会員カード(ポイントカード)比較

 

上級会員になるとどうなる?

さらに、ホテル・チェーンの会員プログラムにはエリートプログラム(上級会員)という概念があります。ANAにも「プレミアムメンバーサービス」があってブロンズ、プラチナ、ダイヤモンドのグレードがあるようなものです。

こうしたホテルも上級会員制度があって、お得意様を優遇しています。

さて、上級会員になるには「○泊以上する」といった条件があるのですが、これをすっ飛ばして上級会員となる道もあります。

それは会員機能が付帯したクレジットカードを持つということです。

ANAでいえば、上級会員資格が付帯したSFC(スーパーフライヤーズカード)のようなものですね。

note.credit-119.com

 

今現在、インビテーションなし(直接申し込み)で作れる上級会員付きのクレジットカードは2枚あります。

 

1)SPGアメックスカード

SPG(シェラトンウェスティンセントレジスホテル、トリビュートポートフォリオ、ラグジュアリーコレクションなど)が利用できるゴールド資格が付帯します。

年会費:31000円(税別)
年会費は高いですが、無料宿泊(1泊2名)が付帯しています。また、カード利用額の1%分のポイントが貯まります。ポイントを使って無料宿泊することもでき、その場合のポイント価値は1ポイント5円ほどありますので、ホテル利用を前提でポイントを貯めるならかなり魅力的。ANAマイルとも1ポイント=1マイルで交換可能です。

 

f:id:showchan82:20160415100155j:plain

ハピタス」なら広告も用意されているので、ハピタス経由でSPGアメックスに申し込みをすれば1万ポイント(9000ANAマイル)をプラスして貯めることもできます。

 

2)ヒルトンHオナーズVISAカード

こちらは年会費が13000円(税別)と安いです。
マイペイすリボ+WEB明細利用で年会費割引が利用できるので、活用すれば7000円(税別)くらいにはなります。

note.credit-119.com


ただし、無料宿泊券が付いていないのと、カード利用でためたポイントを宿泊(無料宿泊)に入れる場合でも0.5%程度の価値しかないのでカードでポイントを貯めて無料宿泊というよりも単なるゴールドステータスが欲しいという人向けになります。

こちらはポイントサイトでの広告募集はありません。

 

 

個人的にはSPGアメックスはいいと思うんですが、いかんせん年会費が高いですよね。
それなりにホテルを利用するって人なら利用価値は十分にあるんでしょうが、国内はビジネスホテルで十分、海外もあまりいかないという人には不要かもしれません。

いずれにしても利用する人を選ぶカード(会員)だと思います。

 

以上、ホテルの上級会員権付きクレジットカードは陸マイラーとの相性抜群というお話でした。