陸マイラーがANAのマイルを貯めてハワイに行くブログ

飛行機に乗らずにハワイにビジネスクラスで行きたいです。あと、ディズニーのタイムシェア(ディズニーバケーションクラブ)も興味があります。マイルとタイムシェアで旅行を楽しみたいですね。

陸マイラー生活25か月目 ソラチカ終了。とりあえず移行できる分だけメトロポイントに移行完了

2017年3月末をもって、各種ポイントサイトとメトロポイントの交換が終了となりました。これでいわゆる90%のレートでポイントをマイルに交換できる、ソラチカルートは事実上の終了です。

 

f:id:showchan82:20180412162358p:plain

今月のマイルは576,134マイルです。沖縄旅行でマイルを消費した分があるのでトータルとしては増えていない感じです。

miler.hatenadiary.jp

 

今後のマイル活動はどうする?

ポイントサイトで貯めたポイントについては、先月末にある程度まとめてメトロポイントに交換申請をしています。

そのため、当面の間はマイルの獲得は可能です。

その一方で、それが終了したら定期的にマイルを貯めていくことはできなくなるので、代替策を考えておく必要がありますね。

私は福岡市民なので、ニモカ+ANAカードで70%の交換レートでマイルを貯めることは可能です。でも90%の破壊力と比較してしまうとどうしても見劣りしますね……。

miler.hatenadiary.jp

ただ、現状貯まっているマイルは50万マイル以上あって、過去の旅行のペースのままだとそんなに簡単に消化できる状況ではないです。

SFC修行も考えていて、今年はすでに3回飛行機に乗っていますが、有償は1回のみであとの2回はマイル予約するなど修行は進んでいません。

だって、マイルで予約するほうが安いし……。

 

4月からはプレミアムクラスへのアップグレードが3日前からできるようになりました。こちらだと、席に空きがあればという前提ですがプレミアムクラスへのアップグレードはやりやすくなったといえそうです。

 

無理にSFC修行で50万円使うくらいなら、マイル+特典航空券で効率的に予約をしてプレミアムクラスにUGするほうが、もしかしたら飛行機ライフを有意義に楽しめるかもしれません。

 

と、こんな風に去年も書いた気がします……。

miler.hatenadiary.jp

去年よりは飛行機にたくさん乗ると思うので、SFC修行はその結果次第かなとも思っています。

マイルで沖縄旅行、1年ぶり2回目。マリオットオキナワに宿泊

今年の春休みは家族旅行で沖縄旅行に行ってきました!

4月上旬ということで、ローシーズン、福岡からは片道6000マイルで沖縄便が取れました。往復12000マイル×4人=48000マイルです。

普通に便をとると、特割でも往復4万円くらいはするので、4人家族で16万円ほどの交通費(飛行機代)を48000マイルで取れたことになります。

 

国内線の特典航空券でのマイル単価は1.5円~2円くらいが一般的だと思うのですが、今回の沖縄旅行のマイル単価は3.33円ということで上々のマイル活用ができたと思います。

参考:1マイルの価値はいくら? 航空会社のマイルの価格

 

 

宿泊はマリオットオキナワ ゴールドメンバー特典でファミリールームにアサイ

今回のお宿はマリオットオキナワにしました。

www.okinawa-marriott.com

SPGアメックス(クレジットカード)を持っているので、上級会員(マリオット・ゴールド)として宿泊が可能です。

money-lifehack.com

そして、マリオットブランドのホテルへの宿泊は前回、夏の大阪以来となります。

miler.hatenadiary.jp

前回は、マリオットの公式サイトから予約しましたが、今回は楽天ポイントが余っていたので楽天トラベルから予約してみました。多くのホテルチェーンの上級会員資格は公式サイトの予約からのみとなっていますが、マリオットは他の予約サイトからでもゴールドメンバーの特典が利用できるそうなので、それを試してみました。

 

ゴールドメンバー特典は楽天トラベル経由でも無事使える

楽天トラベルで予約して、念のためメンバーIDをお伝えしておきました。ただ、ゴールドメンバーです!と主張するのが少し憚られてID番号のみでした。

チェックインをすると、どうもゴールドメンバーであることが伝わっていないみたいでした。しっかりとゴールドメンバーです!と主張しておく必要があったみたいです。

チェックイン時に、ゴールドメンバーであることをお伝えしたところ。

  • お部屋のアップグレード
  • ラウンジアクセス(カードキーの変更)

の対応ができました。レイトチェックアウトも可能でしたが、飛行機の時間が早かったので、そちらは遠慮いたしました。

 

ラウンジは思ったよりも手狭

マリオットオキナワのラウンジは2つ。フォレストとオーシャンがあります。同じフロア(14F)にありますが、山側と海側とで反対側にあります。

フォレストは家族向け、オーシャンは大人向けというスタイルです。

どちらもあまり広くは無いです。また、食事もほどほどな感じです。フォレストは食事、オーシャンはカクテルタイム以降は16歳以上だけでおつまみ中心です。ビールはオリオンビールで、スパークリングワインはありませんでした。

3泊しましたが、1泊だけラウンジで済ませて、あとの2泊は結局レストランにしました。

ただ、今回のホテルステイはプールを始めとしてホテル内に長く滞在していたので、ラウンジでお茶ができるというのはよかったです。

 

プールは温水!4月上旬でも楽しめる

良かったのはプールですね。4月上旬は海開きしているとは言え、まだまだ寒いです。

ガーデンプールはすべてではありませんが、一部プールは温水仕様になっていてかなり温かいです。屋内プールも温水でうれしかったです。

スパもプールに併設されていますが、有料です。

 

全体的には素晴らしいホテルだと感じました。

お部屋の清掃も行き届いていましたし、ファミリールームは広々としていて、布団も出せてゆっくりと就寝できました。

プールも使いやすく、プールであそべるアクティビティも子どもは大興奮でした。

ラウンジは都市中心部の豪華なラウンジと比較すると、少し残念ではありますが、これが使えるのと、使えないのとでは大きな差がありますね。

大変充実した沖縄旅行でした。

 

 

(反省点)

今回こそは写真をたくさん撮ろうと思っていたのですが、全く写真を撮っていませんでした。ブロガーとしては失格ですね。

2018年4月10日まで。アメックスで恒例の百貨店ギフトカード購入キャンペーン。

アメリカンエキスプレスで最近、不定期に開催されている百貨店ギフトカードの購入キャンペーンが開催されています。

f:id:showchan82:20180306105319j:plain

money-lifehack.com

これですね。

金券である百貨店ギフトカードを買うことで3%分のアメックスのポイントがもらえます。陸マイラーの方がお持ちのSPGアメックスなら3%分のスターポイントがもらえますよ。

仮に50万円分のギフトカードを買えば、3%分のスターポイント(15000ポイント)が貯まります。スターポイントはマイルにもできますし、ホテルの無料宿泊にも使えます。

マリオットのポイントに換えて、マリオットブランドのホテル、ザ・リッツカールトンも選択肢になります。

 

ちなみに、15000スターポイントがあれば、カテゴリー5のホテルに無料宿泊できます。

とかこの辺りですね。必要ポイントは季節で変動しないので、おすすめなのはピークシーズンのホテル予約に使うことです。

特に、北海道のスキーリゾート系はハイシーズンは目玉が飛び出るような値段になりますが、ポイント宿泊だとオールシーズン同じポイント消費で宿泊できるので、かなりお得に予約できます。

 

ただ、比較的知れ渡っている方法なので、ポイント予約をしたい方はお早めに・・・・・・。

 

百貨店ギフトカードの使い道

でも、そうはいっても百貨店ギフトカードをどう使うの?って話にもなりますよね。

このギフトカードは基本的にはデパートでしか使えません。ある程度、高額の買い物をする人向けですね。

 

ブランド品や比較的価格の高い家具などの購入を検討している方向けになりそうです……。さすがにレストラン等々で消費するのは数十万単位になると難しそう。

陸マイラー生活23か月目 ソラチカ終了に向けた準備 2018年3月末までにどうする?

陸マイラー生活もいよいよ丸2年を迎えようとしています。折角、マイルが貯まる環境ができたと思ったら、ソラチカルートが終了になるという事で、凹んでいます。

miler.hatenadiary.jp

実際には、メトロポイント→ANAマイルは残り、ポイントサイト→メトロポイントが塞がれたってだけなんですが、福岡市民の私にとってはメトロポイントを貯める手段は基本的にポイントサイトしかないので、積んだ状態です。

 

ポイントサイト→メトロポイントは3月31日までOK

即時終了ではなくて、2018年3月末まではポイント交換が可能です。

交換したメトロポイントは1年間は有効なので、メトロポイントへ交換可能なポイントが余っているという方は、できるだけたくさんのポイントをメトロポイントに交換しておけば、しばらくの間はマイルを貯め続けることができます。

もちろん、それだけの余裕がある人だけなんですが……。

 

今月のANAマイルの状況

f:id:showchan82:20180227092812j:plain

 

1月のマイルは記録を忘れていました……。先々月(12月)は合計505,241マイルだったので、2か月で58,863マイルの増加(平均:29,431マイル)となりました。

 

今後のマイル活動について

数か月レベルになると思いますが、メトロポイントにある程度のポイントを移しておくことでマイル活動はできそうです。

その後は、nimocaを使ったポイント交換(70%)が主力になりそうですが、ソラチカの90%と比較するとお得感はかなり薄れますね……。

miler.hatenadiary.jp

ポイントサイトでいえば、ようやくモッピーでのポイント獲得が立ち上がってきたところなので、ANAマイラーからJALマイラーに転向するのも一つかなと思っております。

miler.hatenadiary.jp

いずれにしても、ソラチカルートが終了となっても、何かしらのマイル活動は続けていきたいと思います。

マリオットからオキナワ マリオットリゾート&スパに格安で泊まれるプランに招待されるけど……

オキナワ マリオットリゾート&スパの3泊4日が33,000円で泊まれるという素敵な招待を頂きました。1泊11,000円ということになるので、かなりお得!

こりゃあ、マイル使って春の家族旅行は沖縄だね。

と、思ったら、これはマリオットのタイムシェア(マリオットバケーションクラブ)の広告でした。

そして<ご利用資格>のところ。

本パッケージは、ご夫婦で、2人の合計年収が8,500,000円を超える持ち家所有者の方を対象としています。また約90~120分間のマリオット・バケーション・クラブのセールスプレゼンテーションにご参加いただく必要があります。

年収条件は世帯年収ということで大丈夫なんですが、“持ち家所有”が条件に入っていますので、私は対象外でした……。

どうやってチェックするんだろうと思いましたが、固定資産税の通知とか、謄本でチェックできるか。。。

 

というわけで、夢破れたわけですが、マリオットバケーションクラブが気になって調べてみようと思いました。

するとこんな感じ……。

 

f:id:showchan82:20180202152019j:plain

 

このメール、月曜日くらいに届いたのですが、金曜日の段階までずっとこれです。

せっかくセールスのメール打つんなら、メンテナンスの時期とか考えればいいのに……と思ってしまいます。

SPGのスターポイントが5000ポイント以上の購入で35%割引(2018年3月16日まで)

SPGのスターポイントの割引セールが開催されます。

2018年3月16日までの間に5,000点以上のスターポイントをご購入いただくと35%割引となります。スターポイントを交換し、様々な旅行先での滞在をこれまで以上に楽しんでください。

スターポイントはSPG系列のホテル宿泊に使えるポイントプログラムです。ポイントはマリオットのリワードポイントにも移行できるので、マリオット系列、ザ・リッツカールトンにも使えます。

セール額、率ともに標準的な水準ですね。ポイント購入はドル建てなので、円高時だとメリットが大きくなります。

money-lifehack.com

通常価格は500ポイントあたり17.5ドル(USドル)です。1ドル110円だとすれば1ポイントは3.5円。35%オフだと2.275円になりますね。今はやや円高気味なのでお得感が少しあります。

 

スターポイントにつては宿泊にも使えますが、ANAマイル、JALマイルにも交換できます。交換レートは2万スターポイント25000マイルです。

 

2万スターポイント=20000*2.275=45,500円。これが25000マイルなので、1.82円(1マイルあたり)となりますね。バイマイルとしてはそれなりの安値で買える感じではないでしょうか。

 

ちなみに、スターポイントをSPGアメックスで購入すれば100円あたり1スターポイントも付与されるので、45,500円相当で455スターポイントも付与されます。

fukuoka-information.com

 

 

今回は、ドル円のレートもいいのでスターポイントの購入を考えてみてもいいかもしれませんね。

StockPoint+ドットマネーで交換レート等価+5%分のマネープレゼント実施中。2018年1月末まで

ドットマネーのポイントを使って疑似的な株式投資ができるStockPointで2018年1月22日~月末までの期間限定でお得なキャンペーンを実施します。

 

ドットマネーからStockPointへの交換が、
今なら期間限定で等価レート・最低交換額1マネーから!
さらに交換額の5%のマネーが貰えます。

f:id:showchan82:20180125124630j:plain

 

StockPointというのは、ポイントを使った株価連動型の運用サービスとなっています。

  1. ソフトバンク(9984)
  2. みずほフィナンシャル・グループ(8411)
  3. サイバーエージェント(4751)
  4. 日本株レバレッジ上場投信(ETF・1570)
  5. 日本株ダブルインバース上場投信(ETF・1357)

上記5銘柄にドットマネーのマネーを使って投資できます。投資されたマネー(ポイント)は株価変動に合わせて変動します。株価が上昇したらポイントも増えるわけです。増えたポイントはマネーに戻すこともできます。

money-lifehack.com

そんなStockPointでお得なキャンペーンをやっています。

 

ノーリスクで5%相当の運用益が期待?

なにがいいのか?っていうと、今回のキャンペーンは100マネー=100ポイントとして等価で株を購入できます。そのうえ、投資額の5%相当のマネーがもらえるわけです。

たとえば10万マネーをStockPointに投資した場合は、10万円相当の株(ポイント)がかえたうえ5000円相当のマネーがバックされることになるわけです。

ポイントは後日マネーに戻せますので、これはかなりお得です。もちろん、投資した会社の株価が5%以上下落したような場合は損をすることもあるのですが、上昇する可能性だってあるわけなので、そこはイーブンととらえましょう。

 

私はソフトバンクに10万マネーを投資

f:id:showchan82:20180125125133j:plain

とりあえず、10万マネーをソフトバンクに突っ込んでみました。ちなみに、ドットマネー→StockPointは1か月あたり10万マネーが移行限度額のようです。

ポイントの移行は5日程度かかるみたいで、現在の株価は9,313円なので、実際にどの時点くらいの株価でポイントがもらえるのかも分かると思います。そのあたりもわかり次第評価したいと思います。

 

(追記)1月25日の12時くらいに「申請中」→「承認」にステータスが変わりました。

(追記2)無事ポイント交換されました。どうやら、ポイント交換は交換時の「株価」で割って、株式数を計算してその仮想株式数(SVと表記)を使ってポイント価格を評価するようです。

ちなみに端数は小数点6桁以下が切り捨てになるのでご注意。
あと、配当金がでないので、配当が出る銘柄の場合、期間をまたぐと配当落ちで損するので長期投資には向かないです。

 

まぁ、こんな感じでした。移行レート100%のキャンペーンは1月末で終了した模様です。95%レートだと実際やる価値はほとんどないと思うので、ご注意くださいね。

 

d-money.jp